#7,8 飛ぶチャンスを増やすために早起きしよう

 朝起きるのが遅く、10時半頃にハンググライダーのショップに着いた。朝早くの方が風が安定していることが多いので、寝坊したことを後悔しながら運転していた。

 ショップについて直ぐに山頂に登ったが、風が強すぎて(風速6~7m)、私のような初心者では飛べないので、待つように言われた。うっかり、昼食を持ってくるのを忘れたので、バスで下山して、また登ってきた。午後二時過ぎになると風が少し弱くなり、飛んだ!風が良かったのか、ものすごく高い高度まで上がった。上がりすぎたので、高度を下げるために8の字で旋回を続けた。着陸も成功。

 もう夕方に近くなっていたので、もう一本は飛べないとあきらめていたが、社長さんが3:45までに機体をまとめたら特別に飛ばせてあげるよ、と言った。私は急いで機体を片付けた。日も暮れかけてきたが、片づけを手伝ってくれる人もいて、何とか間に合って、夕方の寒空の中をもう1本飛んだ。

 今日は何とか2本飛ぶことが出来たが、もっと早くショップに来ていれば、早いうちにもう1本飛べたかもしれない。早起きが必要だとつくづく感じた。自然が相手なので、人間は自分のやれること(早起き)をやるべきだと思った。

 180度のターンもうまくなってきて、ますますハンググライダーで飛ぶのが楽しくなってきた。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中