#71,72 サーマルに乗れず

9/13 有給を取って平日に足尾山に向かった。熱帯低気圧が漂っているので、風は大丈夫か心配だった。予報では10時から南東になると言っていていたが、風は西だった。

西風だったので、西側テイクオフから飛べたが、西側ランディング場を確保していないので、クロスカントリー証を持っている人だけが自己責任で飛んでいった。もちろん、私のような練習生は西側テイクオフから飛べないので、風が東側に変わるのを待つことになった。

結局2時すぎに風が南東に変わり始めた。熱帯低気圧が弱まらず、南東に風が変わるのが遅れたのだ。

1本目:18分。風は穏やかで、どんどん高度は下がって行った。デコ山の斜面でサーマルがあったので、粘って回したがなかなか捕まえられず、ほとんど高度が上がらなかった。しばらく、ぐるぐる回していたが、次第に高度が下がり、ランディング場に届かなくなりそうなので、戻るように指示がでてランディング場に戻ることになる。

2本目:7分30秒。かなり日が暮れたところで山頂に2本目登った。さあ、準備を飛ぼうとしたところ、パラシュートの取り出し取っ手を引っ張ってしまい、紐が外れてしまった。このままでは危ないので、スターターの人に紐を直してもらった。このまま飛んだら飛んでいる最中にパラシュートが開いてしまうところで危なかった。いつも何か不注意で失敗してしまう。パラシュートの取っ手には気をつけよう。引っ張るのではなく、上から叩いて場所を確認するようにしようと思う。

2本目飛んだが、サーマルらしき上昇気流はほとんどなかった。ランディング場の上空も全くなかった。飛ぶ時刻が遅すぎたのだ。他のメンバーはこの時間には飛べないのを知っているらしく、私だけがこの時刻に登って飛んだのだ。もっと、気象条件を読めるようにならないと無駄が多いな。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中