#41,42 フローターハーネスの見極め成功

6/2

ずっと、足踏み状態だったフローターハーネスの見極めが遂に成功した。二本飛んで、おまけ(?)で合格だった。

1本目は、ランディング時に高く入りすぎて、ファイナルターンになっても少し高かったので、もう一回180度ターンをした。最初、インストラクターから「1ターン多いよ!」と言われた。ああ、これで、また見極め失敗かと思った。

しかし、後で、風が強いので微妙な判断だから成功にしようと言われた。と言うのは、風が強く、微妙なところなので、判断が難しい状況だったのだ。1本ターンを増やすか、そのままは判断が難しいところだった。ギリギリでも私が思い切って、ファイナル間際で180度ターンしたのが、逆に評価され、成功となった。失敗しても、思い切ってやれば、評価されることもあるんだね。

2本目は、ランディング場近くに来た時に私よりも低い高度で飛んでいる機体があって、このまま降りていいのか分からなかったが、聞きようもないので、そのまま降りて行った。

すると、ファイナルに入った直後に無線が入り、他の機体があるから誘導しますと言った。周りを見ても、誰も見えなかった。後で聞いた所によると、先ほどの下を飛んでいた機体が同時にランディング場に入ってきて、私の後ろで着陸したとのことだ。

私はその時、訳が分からず、指示に従い、オーバーラン気味に着陸態勢に入った。着陸場をオーバーランしそうになったので、右に機体を振って着陸しろと指示が来た。その通りにして、フレアもしてきちんと着陸した。

とりあえず、きちんと着陸できたので、見極め合格となった。やっとハングハーネスで飛ぶことができる!

その後は、講習場でハングハーネスの調節をして、慣れるための練習をした。久々の講習場で登り坂を機体を担いで登るのはとても疲れた。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中