21日目:曇り、強風、舵が壊れて一時漂流状態

日曜日は曇りだった。午前中は風が強く、時々、突風が吹いたので、縮帆をしてアクセスディンギーに乗った。

天気予報では、曇り続きと出ていたのに、十時ごろから雨に降られて、ずぶ濡れになった。幸い、雨具を持ってきたので、港に戻り、雨具に着替えた。ところが、雨は止んでしまっていた。

今日もまた遠出をして、霞ヶ浦の湖上にある休憩場所のようなところまで行った。波も荒く、少し怖かったが、近くにクルーザーが走っていたので、万が一の時は助けてくれるかも、という都合の良い期待を抱きながら、施設をぐるっと回って、港に戻った。

港に戻る直前で、ブチンと何かが切れる音がして、舵が利かなくなった。よく見取る舵につながっている紐が切れてしまっていた。よく見ると紐をづらして結びなおせば、直せそうなので、波で揺られてゲロゲロになりながら、何とが結びなおした。舵は元に戻り、何とか港に無事戻ることができた。ほっーーー。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中