2日目:コース1000

昨日、コース1000で二本走行練習をした。他にもオーディションを受けてから、初めて走る若い新人二人も来ていて、一緒にコースで走った。

 最初は、コース2000での失敗に萎縮したためか、スピードを出すのが怖かった。一本目は、最後の方でストレートに戻る前にアクセルを吹かしたためか、横滑りしたまま、スポンジ付きのガードレースに激突してしまった。ハンドルを握っていたため、両手の甲をコクピットの枠にぶつけた。いてててて。アザになってしまった。でもこれも名誉の勲章だ。車も、ハンドルの軸を直して大丈夫だった。保証対象外の場所でコースアウトでクラッシュだったので、修理費用のことを考えて、焦ってしまった。

 私は、コーナーでスピードを出しすぎで曲がりきれずにすぐにコースアウトやスピンしてしまうので、インストラクターからもっと減速してからコーナーに入るようにアドバイスを受けた。アドバイス通りやったところ、スピンせずに曲がることが出来るようになり、少しだけ上達した。

 次の課題は、クリッピングポイント(CP)をきちんと見て、コースを想像して、曲がることだ。まだまだ、コース1000での基本練習が続くようだ。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中