講習6日目:初めての雨天走行

 4/21、初めての雨天走行だ。本当は、雨の日は走りたくないので、他の日に換えたかったが、この日しか走行予約がなかったので、しかたなく走ることにした。最初は、雨の日はほとんど走れないのか思っていたが、意外と慣れてくると晴れの日と同じように、タイヤのグリップの限界を見つければ、ほぼ同じであることに気が付いた。ただし、一度滑り始めるとほとんどコントロールができずにすぐにスピンしてしまう。だから、慎重にグリップの限界を探りながら走る必要がある。それに、ご存知の通り、フォーミュラーカーにはルーフ(屋根)がなく、オープンカーなので、雨にぬれてしまうと思ったが、合羽を着ていれば、ほとんど濡れなかった。つまり、雨天でも晴天と同じように走ることができ、雨天の時は慎重にグリップコントロールをしなければならないので、むしろ練習になるということだった。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中