講習10日目:力を抜いて飛ぶ

 今日は、力を抜いて飛ぶことを指導された。確かに、ゴルフでもいかに力を抜いて飛ばすかが重要だそうだ。

 どうしても、初心者なので力が入ってしまう。ハングというぐらいだから、機体からぶら下がっていて、バーには手を添える程度でよい。ぶら下がっている状態がニュートラルで、少し引けば加速状態になる。

 それから、離陸(テイクオフ)も徐々に安定してきたので、無風状態でも飛べるようになった。少しずつ進歩してきているようだ。

 気のせいか周りの私を見る目も変わってきたように感じる。以前は飛べないおじさんで、今は少し飛べるおじさんになったようだ。他のインストラクターにも、社会人は頑張っていますねと言われた。年齢にも負けず、挑戦し、少しでも人に影響を与えられたらと思う。とは言っても、自分が楽しいからやっているのだけどね。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中