船内に水が沢山入ってきて沈みそうになる

今日は、台風がきていることもあって強風だった。強風なので、ヨットはやめにしようか迷ったが、せっかく港にきたから、やることにした。

今日は珍しく、他にも二人ほどアクセスディンギーに乗っていたので、少し私が艤装の指導をしたり、自分もアクセスディンギーに乗って、彼らが操船してるのを見ていて、時々アドバイスをしていた。

風が強く、波も高かった。船が傾いて、少し水が入ってきた。最初は水が少しだったのに、油断している徐々に波しぶきが船内に入ってきた。かなり水が入ってきて、船も動きが悪くなってきた。水が入ると船が少しだけ沈むので、水がはいりやすくなってきた。波が高いので、前からもざぶんざぶんと水が入ってきた。これはまずいと思って、桟橋に急いで戻った。何とか沈まずに戻れた。

アクセスディンギーは不沈ヨットといわれるが、船内に水がたまりすぎると沈むということを知った。水には十分気をつけよう。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中