柔道の受け身は役に立つ

 私は中学の頃、柔道をやらされていて、いつも嫌でたまらなかった。しかし、柔道をやってきた中で受け身を学んだことはとても役に立った。バイクで鉄柱に激突したときも、スキーで転んだときも、無意識に受け身を取っていたため、ひどい怪我にはならなかった。柔道で受け身を学んだので、倒れるときに無意識になるべく痛くない姿勢で倒れるようになったのだ。40歳過ぎて、スキーで大転倒したら、かなり大変なことになるだろうが、手首を少し捻挫するだけですんだ。こんなところで柔道が役に立つなんて、人生とは不思議なものだ。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中