初めてスキーのインストラクターとして教えた

 昨日、初めてスキーのインストラクターとして五人の小学一年年を教えた。今まで、インストラクターのアシスタントとして初級クラスのサポートしてきたが、ついにメインのインストラクターとして教えた。勿論、先輩インストラクターが傍で見ていて、分からないことは助言してもらっていたが。

 子供たちの名前を覚えられないので、リストを作って左手につけて、名前を呼んで指導するようにした。最後には、きちんと覚えることができた。子供たちはトライスキー(初心者の補助器具)を付けてはいたが、スキーは初めてなのに、二時間の授業の中で、二回もリフトに乗って初心者コースを滑ることができた。

 次は、サポートなしで一人で最初から最後までできるのが目的だ。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中