バリオ用のブラケットを作ってみる

バリオ用のブラケットは買うと高いので、自作してみることにした。

f:id:infoarchitect:20120818235705p:image:w640

ホームセンターで以下のものを買ってきた。

・グライダーのダウンチューブにつける為の金具。チューブの直径が2.84cmなので合わせてみると20cmの金具がいいみたい。

・スパナを使わず、手でチューブに装着できるように手で回せるビスを二個買った。

・1.5mm厚のアルミ板。木の板、プラスチック、アルミ複合材で迷ったが、ランディング衝突時に地面にぶつかってアルミだとぐにゃっと曲がって割れないので、アルミ板を選んだ。アルミ複合材はアルミより軽くて硬くて理想的だが、今回はやめた。

f:id:infoarchitect:20120818235703p:image:w640

アルミを切ったり、削るので、金ノコとヤスリを買った。

f:id:infoarchitect:20120818235701p:image:w640

下に穴を二つ開けて、角を丸く切り取って出来上がり。写真はアルミが反射して見にくいのですみません。

後は、バリオを収めるケースを買って、取り付ければよいのだが、続きはまた後で。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中