バリオ用のブラケットを作ってみる(後半)

前に作ったバリオのブラケットは、バリオ付けるケースがついていないので、ケースをつけることにした。

ホームセンターと100円ショップで以下のものを買った。

・ダウンチューブに取り付ける金具が小さすぎで取り付けられなかったので、大きいものに取り替えてもらった。日本はいいね。間違って買っても一週間以内なら、交換可能だ。

・カメラ用のケース。バリオが入るようにゴム製のケースを買った。100円。

・短いビスとネジ。ケースとアルミ板をつなげるため。

アルミ板を切って、ケースより一回り小さい板を切り出して、ケース内部からはさむための板にした。

ケースは表示板が見えるようにくりぬいた。少し切りすぎて、穴からバリオが落っこちそうで、少し不安だ。

出来上がりはこちら。

f:id:infoarchitect:20120823232413p:image:w640

バリオは結局、買わずに借りることにした。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中