ハーネスを注文した

 今は、フローターハーネスで山飛びをしている。フローターハーネスとは、パラグライダーのハーネスを使って、椅子に座っている姿勢で飛ぶことだ。自分のハーネスを買わないと、ずっとフローターハーネスで練習することになる。

 この段階でとどまっているのは嫌なので、ハングハーネスを買うことにした。だが、機体を468,000円で買ったばかりなので、また出費とは痛い。

 インストラクターお勧めの以下のハーネスを買うことにした。

エグゼ【ハーネス X-SPORT】

色は青と黒。初級から中級まで使えるので、長く使えそうだ。ピッチアジャスターは飛んでいる時に体の角度(ビッチ方向)をかえる装置だ。最初、ショップの社長は要らないよと言っていたが、エリア中を飛び回る様になったら必要かも、と言われ、後付けもできないので、オプションで買うことにした。

X-Sportハーネス  113,400円

ピッチアジャスター 6,300円

パラシュート   101,000円

合計       220,700円

パラシュートは以外に高い。周りの人に聞くと、パラシュートを使うのは見たことはないそうだ。パラシュートを開いている暇があったら、なんとか操縦して軟着陸を目指した方が良いかも。でも、法律上付けていないと行けないのだそうだ。やはり、緊急時にはあった方が良い。これでもハーネスは日本製なので、安い方だそうだ。本当に乗り物系スポーツはお金がかかり過ぎる!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中