ハーネスのテール保護カバーの作り直し

先日、作ったハーネスのテール保護カバーを付けて直ぐになくしてしまった。テイクオフもランディング場も探したが見つからなかったので、飛んでいる内に空で落としてしまったのかもしれない。

仕方ないので作り直すことにした。

f:id:infoarchitect:20120909213053p:image:w400

自転車のタイヤはもうないので、ホームセンターに行って、2.5mm厚のゴムシートとマジックテープを買ってきた。百円ショップのマジックテープでは粘着力が弱いのではと不安になったので、少し高めのマジックテープを買った。裏に接着剤が付いているので、付けるのは簡単!

ハーネス側のマジックテープも取れそうになっていたので、糸で縫いつけた。

こちらができあがり。

f:id:infoarchitect:20120909213147p:image:w640

このカバーが擦り切れからハーネスを守ってくれるのだ。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中