ハンググライダーとパラグライダー

 ハンググライダーとパラグライダーを比較すると、パラグライダーの方がお手軽だ。ハンググライダーは、習得するのにパラグライダーの3倍の時間がかかると言われている。

 パラグライダーは空に浮いていて、空中散歩という感じだ。ハンググライダーは、鳥のように空を滑るという感じだ。私は、スピード感を求めて、ハンググライダーをやることにした。しかし、ハンググライダーでひーひー練習しているのと比べて、パラグライダーの方が恐怖心が少なく、簡単に飛べるように見える。ハンググライダーは、離陸のための速度が必要なので、かなり走らない飛べない。一方、パラグライダーは、パラシュートが浮いてから走るような感じなので、こけるという恐怖心はないようだ。

 求めるものが異なるのだから、練習量が異なるのは、仕方がないが、ハンググライダーで飛ぶのは簡単だと思って舐めていたが、実際は結構練習はきつい。だが、山から空を飛んだ時の爽快感は何物にも変えがたいものだということなので、期待感を持って練習を続けていこう。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中