スタ沈後の講習場でのテイクオフ練習

先日のスタ沈で修理に十万以上もかかると言われ、落ち込んでいた。

落ち込みのせいか、季節替わりのせいか、風邪を引いてしまった。

今日久しぶりにショップに行った。修理代を聞いてみると、七万円だった。十四、五万円だったので、意外にも少なくてホッとした。

やはり、テイクオフに問題があるので、シミュレーターで15本位練習をしたら、汗びっしょりなってしまった。

午後の講習場での練習に参加して、テイクオフを見てもらった。ハンググライダーの学生の数が多くて、三回しか飛ぶ練習をできなかった。

テイクオフの走りは良かったが、まだまだテイクオフ直後に機体を浮かそうとする癖が残っているので、後半日練習が必要と言われた。

四日間ぐらい地上での練習が続くのかと思い、覚悟していたが、後一日でまた山飛びできるかもしれないので、心はウキウキ。でも、まだテイクオフ怖い~

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中