インフルエンザとマイコプラズマ肺炎

 3月の中旬からインフルエンザとマイコプラズマ肺炎にかかり、二週間程寝込んでいた。

 残業が続き、休日出勤もして、次の日に三日間の出張に出かけた。着いた早々体がだるかったが、気にしないで、夜も酒を飲んでいた。合宿なので4人で泊まっていたが、隣の人のイビキがうるさくて、結局寝れなかった。しかし、夜は下痢が続いて、食べたものを全部出してしまった。

 慣れない飲酒が原因で体調不良だと思っていたら、次の日にどんどん悪くなって、椅子にも座ってられなった。上司に相談したところ、気前よく、上司の小部屋で寝かせてもらい、イビキから開放された。

 三日目に早めに帰宅して、病院に行くと、インフルエンザB型にかかっていると言われた。五日間寝込んで、薬も飲み続けたが、気分が一向によくならない。もう一度、病院に行くと、マイコプラズマ肺炎にもかかっていると言われた。恐らく、先にマイコプラズマ肺炎にかかっていて、同時にインフルエンザにかかったのだろう。ダブルパンチだ。

 仕事も滞っていて、やっと今日になって落ち着いた。

 やはり、残業等の無理はやめようと思った。若い頃の様にどんなに無茶に働いても大丈夫というわけには行かないのだ。もっと、自分の体調管理を徹底しなくてはと思い知った。そもそも、アスリートになるのなら、自分の体調には気をつけるのが当たり前だ。これを教訓に無理はしないことにしよう。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中