あなたの天職がわかる16の性格

書籍 あなたの天職がわかる16の性格

 「あなたの天職がわかる16の性格」は、天職を見つけるための適性を見つける本だ。性格というと日本語ではもっと雰囲気っぽいが、ここではもっと人格に根ざした分類になっている。

 人の性格を四つの軸で分類し、総計で2×2×2×2=16のタイプになっている。それぞれの軸は、[外向/内向], [感覚/直感], [思考/情緒], [決断/柔軟]である。

 私の場合、テストを受けたら、外向・感覚・思考・柔軟となっていて、結果は冒険家というタイプに対応していた。最初は、少し変わった結果だと思っていたが、他のテスト等を受けたところ、似たような結果が出てきた。最近ではこれが本当の性格と信じて、人生の方向転換を図ってきたところ、自分の適性が見えてきた。今まで、組織の中で自分を押し込めようとしてうまくいかない理由がやっと分かってきた。本来の自分を殺して、やってきたので、周りともうまくいかないのだと悟ってきた。

 この16の性格分類は、大きく分けると、伝統主義者(感覚・決断)、行動派(感覚・柔軟)、戦略家(直感・思考)、理想主義者(直感・情緒)の四つに分けられる。それを更に、[思考/情緒]あるいは[決断/柔軟]の軸で分けて、8タイプとなる。最後に、[外向/内向]の軸で分けて、16タイプとなる。村上龍の13歳からのハローワークに使われている適性診断はこの8タイプと同じなっているようだ。

 この性格分類法は、意外な面もあるが、検査結果と自分のあり方をじっくりと観察してみると、新しい発見がある。この分類法はかなり有効で、我が家では家族のメンバーの性格を分類してどのように自分の人生設計をするかの参考としている。

関連記事

天職ガイド – スピード冒険野郎の操縦席

自分のやりたいことと得意なことが合致する場所を見つける – スピード冒険野郎の操縦席

村上龍の13歳のハローワーク 公式サイト

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中